【勤続13年での決意】公務員を辞めるための物語【副業や転職の方法を紹介します】

働き続けて嫌気が差した公務員という仕事をやめるための副業や転職に必要な努力を紹介していきます。

「公務員 勝ち組」の記事一覧

公務員が人生にもたらすメリットとつまらない人生のデメリット

公務員もクビになる時代となり、いざ公務員を解雇された場合、私たちは無力なニートです。公務員をどれだけ長い期間続けていたとしても、世間で認められるスキルや資格が手に入ることはありません。公務員を目指す方におかれましては、やりたいことが見つかるまでの腰掛にしていただければ、と思います。

職場はやる気を奪う檻【公務員を辞めるために気をつけたいこと】

公務員の職場にいると独立の意欲は損なわれます。辞めたいと思っていても、職場の多数派が、公務員をゴールだと考えているからです。仕事をこなしていればそれでよいという考え方、だらしない生活習慣、多数派の習慣が無意識に私たちを蝕みます。私たちにできることは周りに流されず、良質な習慣を継続することです。

こんな人は向いていない【地方公務員を目指すべきでない人の特徴】

地方公務員として働く中、職場の同僚たちが病気を患い次々と辞めていきます。公務員の仕事もこなせない人は恥ずかしいように思いますが、実際はただ公務員に向いていなかったという話です。地方公務員になって後悔しないよう、目指すべきでない人の特徴を紹介します。

【市役所に落ちたら負け組?】公務員試験に受かる人は決まっている

私は公務員試験に合格し市役所に入庁することとなりましたが、入庁してからは公務員のコネの存在を強く感じることとなります。公務員になるためにもコネ、出世するにもコネが必要で、公務員は勝ち組ではなくむしろしがらみだらけの負け組だと感じています。