公務員を辞めたい中年の定額10万円給付金の使い道【転職のための投資】

どうもアゲハです。

みなさんは10万円を受け取りましたか?

マイナンバーで申請をおこなった方から順に、支給はスタートしているようですね。

ちなみに、本日の出来事です。

生活保護の受給者がドヤ顔で通帳を見せてきて、複雑な気持ちになりました。

アゲハ

、、、

さて、みなさんは10万円の使い道を決めていますか?

今回は公務員を辞めて転職した人にオススメの10万円の使い道について話していきます。

公務員を辞め、転職したい人にオススメな定額給付金(10万円給付)の使い道

公務員を辞め、転職したい人は10万円を使って、ブログを開設しましょう。

ブログを開設する利点は2つあります。

  • 自分のやりたいことが見つかる
  • 稼ぐため方法を探せる

ブログを始めると、記事を書くために様々な勉強をするようになります。

新しいことに挑戦し、やりたいことが見つかる可能性が上がります。

転職の道を探せる可能性が上がる、ということです。

また、ブログ自体を収入につなげることができます。

広告を貼ってアフィリエイト収入を得るのもそうです。

さらに、

  • 身に着けた文章力
  • 画像編集
  • 動画編集

も立派なスキルの1つです。

公務員を辞め、転職したい私の定額給付金(10万円給付)の使い道

私は10万円を使って資格を取ることにしました。

理由は2つ、

  • ブログのネタになるため
  • 人生を豊かにするため

です。

私が資格に興味を持ったのは昔の話ですっかり存在を忘れていました。

しかし、ブログを運営する中で、再び資格への興味が戻りました。

  • 資格を活かして転職する
  • 資格をネタにブログを書く

私に人生の選択肢を与えてくれたのがブログです。

目的がない定額給付金(10万円給付)の使い道【浪費や貯金は避けたい】

私の職場で改めて使い道を聞いてみました。

すると

  • ソファを買う
  • 飲み代に使う
  • 貯金する

といったものでした。

定額給付金をきっかけに、日本はさらなる借金を背負うこととなります。

公務員の給料を下げられる可能性だってあります。

にも関わらず、

どうしてのんきなことを言っていられんだろう

と感じました。

どうせ使うのであれば、

人生の保険になるような使い方をしよう

と改めて思うきっかけでした。

有意義な定額給付金(10万円給付)の使い道【知識やスキルの習得】

今後、公務員の給料や待遇がどうなるか全くわかりません。

国民全員にお金をばらまいて、日本は借金まみれ

不安しかありません。

なにがあっても生きていけるように知識やスキルを習得しておきたいものです。

どれだけ不況でも、お金を失っても、知識やスキルがなくなることはありません。

一緒に10万円を有意義に使いましょう。

その方法の1つとして、ぜひブログの開設も視野にいれていただけたらな、と思います。