【公務員を辞めたいメンタルを安定】人間関係や仕事のストレスからの解放

どうもアゲハです。

先日上司とトラブルになりました。

その上司は、明らかに理不尽な物言いをして、精神的に追い詰めようとしてくる人物です。

突然の出来事に、私は萎縮しました。

しかし、私はすぐに冷静さを取り戻しました。

無力なおっさんが吠えているなぁ

と、上司からの罵声をシカトすることに成功したのです。

以前の私であれば自分の進退を考え、怯えていたと思います。

やられるがまま、

すいません

と涙目で謝っていたことでしょう。

しかし、私は職場での理不尽に対処できるようになりました。

ストレスを抱え込まずに仕事できるようになっています。

このように、私が変わることができたのは、”ある取り組み“のおかげだと実感しています。

今回は、公務員の仕事のストレスを軽減し、メンタルを安定させる方法を紹介します。

仕事のストレスでメンタルを追い込まれている方には是非読んでいただきたい記事です。

公務員を辞めたいストレスに打ち勝つ【メンタルを安定させる方法】

仕事のストレスを発散する方法として、以前に瞑想や運動を紹介しました。

継続して取り組むことで効果を実感できます。

でも、最もストレスを発散できる方法は、

自分で稼げる力を手に入れる

ことです。

仕事が原因でメンタルが不安定になるであれば、仕事をどうにかするのが一番です。

そして、仕事によるメンタル不調の主な原因は自信がないことです。

極端な話をすると、嫌なら逃げればいいだけの話です。

合わない組織なら辞めたらいいです。

しかし、辞めれないのは、自分で生きる自信がないからです。

クビになったら生活できない

と思うからこそ、我慢をします。

遣いたくもない気を遣い、たとえ理不尽でも、耐え続けることとなります。

そして、言いたいことも言えずに耐え続けるから病気になってしまいます。

なので、真に仕事の不安から解放されるためには、

自分で生活できる力

を手に入れるのが一番です。

仮に、自分で生活ができるのであれば、耐える必要はありません。

嫌なことがあれば辞めればいいのです。

そんな考えは、リラックスにつながります。

いつでも辞めれるという精神的余裕はストレスをなくすのです。

そして、余裕があると逆に仕事のパフォーマンスは上がります。

広い視野を持って、柔軟に物事を考えることができます。

常に客観的に見れるのですから、良いことばかりです。

公務員を辞めたい人が自分で生活する力をつける方法

昔であれば、資格をとって手に職をつける以外に選択はありませんでした。

しかし、いまではスキルを必要とせず生活ができるようになっています。

たとえば、youtuberの中に多いです。

例えば、自分の生活をビデオブログとして流すだけで生活費を稼いでる人たちです。

タレント性や惹きつける魅力は必要かもしれません。

しかし、特殊な技能を習得して配信しているわけではありません。

ただ飯を食っているだけなのに生活しています。

どんな人にも自分で生活していける可能性がいくらでもあるということです。

昔のように、

たった一握りの逸材しか自由な生活が認められない

という時代ではなくなっています。

とりあえず大切なことは、とにかくすぐに始めてみることです。

私がオススメする方法は、youtubeブログです。

ただ、youtubeはなかなかに大変です。

動画を取るのは緊張しますし、一度投稿したら修正できません。

私自身youtubeに動画を投稿していますが、課題が山積みです。

なので、私のようなネット初心者の方には、ブログ開設がオススメです。

動画のような緊張はなく、文字であれば失敗してもあとで修正がききます。

広告を載せ、収益化が成功すれば、自分で生活する力となります。

公務員を辞めたい願いを叶える努力がもたらした変化

私はブログとyoutubeを約1年半前に始めました。

ネット初心者で覚えることはたくさんで苦労しました。

寝る時間を削ってフラフラになっていたときもあります。

そんな中、ようやく収益化を成功させました。

現役の公務員であるため、収益を受け取ることはできません。

ただ、収益化を成功させたという自信が仕事面に大きな影響を及ぼしました。

収益化による影響は次の2点です。

  • メンタル面
  • 仕事のパフォーマンス

プライベートや仕事、生活面において良い影響を及ぼしています。

メンタル面

以前は、とにかく臆病者でした。

  • 仕事をクビになったらどうしよう
  • 周りの人とトラブルになったらどうしよう

とばかり考えていました。

常に周りの顔色を伺って、目立たないように努めてきました。

組織になじむことが最優先でした。

たとえ理不尽な目に遭おうと、我慢してきました。

そんな私のメンタルは、収益化の成功により安定しました。

仕事がうまく行かなくても生活できる

という自信が湧いたことで、周りへの無駄な気遣いをなくしてくれました。

そして、

仕事で誰に嫌われても構わない

と思えるようになりました。

上司から理不尽な絡みをされたのに、平気だったのがそうです。

嫌われても、低評価でも構わないと思えたからこそ、

自分には関係のないことだ

と流すことができました。

仕事中に起こるあらゆる出来事において、ストレスを減らせています。

仕事のパフォーマンス

これまでであれば、仕事のひとつひとつのミスを怖れてきました。

そして、失敗したらどうしようという不安や焦りがミスにつながっていました。

しかし、最近では

別に失敗しても構わない

と思えるようになりました。

周りからどう思われようがどうでもよい

と思えるようになったことで、緊張しなくなりました。

おかげで仕事のミスが格段に減りました。

どうでもよい

という脱力感が、客観的な視点と柔軟な対応につながっています。

空いた時間を使うべき

私は収益化に成功しているものの、収益はあげていません。

ただ、収益化が成功しただけで、生活の変化を感じています。

稼げる自信が私の生活を楽にしてくれたのです。

もしこの記事を見ていただいている方で、仕事が辛いと感じているのであれば是非実践していただきたいと思います。

仕事終わりはとても疲れています。

仕事のストレスを発散するために、時間を使いたいはずです。

ゴロゴロしたいと思うことでしょう。

しかし、発散したりゴロゴロしていても現状は変わりません。

本当の意味でストレスを発散したいのであれば、ぜひ転職や副業に時間を割いていきましょう。

私はブログやyoutubeをオススメしている理由は、リスクが限りなく低いからです。

低投資でハイリターンを期待できる点も魅力的です。

ただ、ブログやyoutubeに限らなくてもよいと思います。

株やFXの勉強をするのもよいでしょう。

資格の勉強をするのもよいかもしれません。

とにかく自分で稼げるきっかけを与えてくれるものに時間を使うことをオススメします。

そうして収益化を成功させることができれば、楽な人生を手に入れることができます。

この解放感をぜひ一緒に味わっていただけたらと思います。

一緒に頑張って自由な人生をつかみましょう。