ネットビジネス初心者の貧乏な公務員にオススメの副業や転職の方法

どうもアゲハです。

公務員の転職や副業を行うのであれば、株やFX、不動産投資が一番です。

地方公務員法でも認められた正当な副業なので、文句を言われる筋合いがありません。

ただ、どれも初期投資が必要となります。

貯金があまりない公務員にとっては高いハードルです。

私自身もギャンブル依存症で破産した経験があり、選択できませんでした。

私たちのように、貯金がない公務員が副業や転職をするのであれば、ネットビジネスがオススメです。

一番の理由は、初期投資が少ないからです。

そして、在庫を抱えないため、破産するリスクもありません。

また、積み重ねていくことで、資産としての役割も果たしてくれます。

以上の理由から、ぜひネットビジネスをオススメしたいと思います。

では、ネットビジネスといっても一体何から始めたらいいのか、という話です。

今回は、ネットビジネスの初心者が始めるべき方法について紹介していきます。

公務員からの転職を考えるネットビジネス初心者にオススメな方法

公務員からの転職を考えるネットビジネス初心者の方には、ブログyoutubeがオススメです。

情報が出回っていて、始めやすいからです。

初めてのことに挑戦する際に、参考にする情報がないと、遠回りになります。

試行錯誤には大きな精神不安もつきまといます。

その点、ライバルはたくさんいますが、たくさんの情報を参考にすることができます。

また、ライバルとは言いましたが、実際はライバルであってライバルではありません。

最近では情報の価値が重視されています。

適当に初めて適当に稼げる時代ではなくなっています。

きちんと個性を反映させた情報を提供することができれば、いくらでも新規参入は可能です。

なので、ライバルがたくさんで新規参入が難しいように思えても、まだまだ可能性はあります。

それでは、ブログとyoutubeのメリットとデメリットについて紹介します。

ちなみに、ブログを始める場合は、有料ブログがオススメです。

理由は、自由に運営できる点にあります。

参考にしてください

【↓詳しくはこちらをどうぞ↓】

【無料ブログと有料ブログどっちにしよ?】公務員の転職準備

公務員からの転職をする方法【ブログとyoutubeのメリットとデメリット】

まずはブログのメリットとデメリットについて紹介します。

ブログのメリット

修正がきく

ブログは文字がメインです。

なので、仮にミスが見つかったとしても簡単に修正できます。

また、投稿したのちに考えが変わった場合も同様です。

動画の場合もカットにより編集は可能です。

しかし、無理はカットは不自然な動きを誘発します。

視聴者に不快感を与える可能性につながります。

なので、動画は一度投稿すると、編集が加えづらいです。

収益化の自由

ブログで収益を得る場合、グーグルアドセンス広告か成果報酬型の広告のどちらかです。

グーグルアドセンス広告は厳正な審査を突破する必要があります。

グーグルの利用規約を遵守しているか否かを厳しくチェックされます。

一方で、成果報酬型の広告は基本的に審査がありません。

ASP(アフィリエイトサイトプロバイダ)というものに登録することで、広告を貼ることができます。

仮に、グーグルアドセンス広告の審査が通らなくても、成果報酬型の広告で収益を得ることができるということです。

ちなみに、単価でいっても、成果報酬型の広告の方が高いです。

大きな収益を上げる場合は、成果報酬型のアフィリエイトに重点が置かれます。

ブログのデメリット

時間がかかる

ブログを始めるためには、少し手間が必要になります。

サーバー、ドメイン、テンプレートの契約が必要です。

そして、それらの初期設定も含めると、最低でも数時間はかかります。

また、収益化を成功させるためには、さらに時間が必要です。

ブログが収益するためには、検索のランキングで上位表示される必要があります。

そして、上位表示されるためには、とにかく記事を投稿しなければいけません。

youtubeなんかであれば、バズる動画があれば、初心者であっても視聴回数とチャンネル登録者数を稼げる可能性があります。

収益化の条件(チャンネル登録者数1000人以上、総視聴時間400時間)は軽く達成できるでしょう。

それに比べると、ブログは一発成功の可能性が極めて低くなります。

最新ニュースの記事などトレンドネタを抑えたサイトであれば、まだ可能性はあります。

しかし、youtubeほどの破壊力を期待することはできません。

表現力が必要

動画と文字で比べると、どうしても動画の方が表現力が上がります。

動画であれば、表情、仕草、音など、多くの手段を持って相手に情報を伝えることができます。

一方で、文字にはそれがありません。

文字を装飾することによりアクセントはつけれますが、限界があります。

さらに、文字を読むのが苦手だと言う人もいます。

私自身、これまで本を読む習慣がなく、活字が苦手でした。

私のように、文字に触れる習慣のない人にとっては、ハードルが高くなってしまいます。

 

次にyoutubeのメリットとデメリットについて紹介します。

youtubeのメリット

すぐに始めれる

youtubeはグーグルの土俵の上で行われます。

グーグルアカウントでログインしてチャンネル登録をするだけで、簡単に動画が投稿できます。

ブログ(有料ブログ)の場合、サーバー契約をして自分で土俵を整えていく必要があります。

その他、ドメインやテンプレートなどの契約も必要です。

小学生でyoutubeを投稿している子もいるくらい、youtubeは簡単に始めることができます。

視聴者に伝えやすい

動画の場合、表情、仕草、音によって情報を伝えることができます。

BGMや効果音で演出したり、テロップによる説明を加えれば、さらに強化できます。

活字が苦手な人に比べると、映像が苦手な人は少ないはずです。

youtubeのデメリット

修正できない

一度動画を投稿してしまうと、編集がしづらくなります。

修正したい部分をカットしたり、画像をかぶせて誤魔化すなど、手段はあります。

しかし、無理な編集はどうしても違和感につながります。

ブログは文字だけなので、簡単に修正を加えることができます。

ペナルティがある

youtubeはグーグルの土俵で運営されています。

投稿した動画がグーグルの規約に違反している場合は罰を受けることとなります。

罰としては、広告を剥がされたり、動画を削除されるといった内容です。

一番重たい罰は、チャンネルの削除となっています。

よほどのことをしない限り罰を受けることはありません

ただ、グーグルAIの勘違いにより、罰を受けるケースもあるようです。

公務員からの転職をする場合はブログがオススメ

上記のメリットとデメリットを踏まえ、私はブログをオススメします。

理由は、やはりペナルティの部分です。

youtubeのペナルティ

たしかに初期設定などを考えるとyoutubeの方が始めやすいでしょう。

動画と文字なら動画の方が表現しやすいので、楽に感じると思います。

しかし、仮にポリシー違反があった場合は、広告が剥がされたり、動画が削除される可能性があります。

どれだけ頑張っても築き上げたものを一瞬で失う可能性があります。

ネットビジネス初心者にとって、築き上げる苦労は計り知れません。

特に、私たちのように公務員の仕事をしながらの作業はとても大変なものです。

そんな苦労が一瞬で吹き飛んでしまうと、完全にやる気を失ってしまいます。

ブログの場合は、収益化までの道のりは遠くなります。

しかし、積み重ねることで確実に資産として残していけます。

また、楽して稼げない、を学ぶのも重要です。

最初から楽して稼げてしまうと、のちのち稼げなくなったときに必ず困ります。

一発屋として苦難の道を歩んでしまうことでしょう。

そうならないためにも、最初から苦労して、稼ぐ苦労を知っておくことは重要です。

仮に、1カ月だけ100万円稼ぐ場合と10カ月間10万円ずつ稼げるとします。

精神的な安心を求める場合、後者の方がよいです。

公務員からの転職のためにネットビジネスを始めよう

以上の理由から、まずはブログを始めることをオススメします。

新しいことに挑戦する場合、

  • 最初はできるだけ慣れること
  • 確実に爪痕を残すこと

が重要です。

成功するか否かではなく、確実に慣れていくことが重要です。

あれこれと教わっても、実践して慣れないと覚えられません。

とにかく慣れる必要があります。

そして、いくら努力しても全てが水の泡になってはやる気を失います。

積み上げた努力は守りましょう。

ということで、ネットビジネスの初心者はぜひブログを始めることをオススメします。

とはいえ、結局のところブログもyoutubeもどちらでもおっけぃです。

とにかく始めて継続することが大切です。

先ほども言いましたが、始めて見ないと分かりませんし、継続しないと分かりません。

だいたい1カ月から3カ月ほど続けたら、なんとなく全貌が見えてきます。

なので、とりあえず始めて継続してみましょう。

実際に始めてみると、公務員の仕事と作業の同時並行はとても辛いです。

仕事終わりなんかは頭がボー―ッとして作業が進まなかったリします。

それでも続けていれば、必ず慣れてきます。

ポイントは、ゆっくりでも良いので確実に続けることです。

例えば、ブログを始めたのであれば、土日に1記事ずつ投稿するのもよいでしょう。

youtubeも同様です。

私が初めて参考にしたサイトには、1日3記事が推奨されていました。

転職したいなら、これくらいはできて当然だろ!

と書いてあったので、挑戦してみました。

そして、1カ月睡眠時間を削りに削って作業することとなります。

毎日、ゾンビのような日々を過ごしました。

結果、ブログを約3カ月休むこととなります。

私は、たまたま復活できました。

しかし、無理をして作業した結果、永遠に活動休止してしまう人も珍しくありません。

最悪なのは、無理して病気になったり入院することです。

健康あっての転職なので、過剰に無理はしない方がよいでしょう。

稼ぐためのストイックさはたしかに必要です。

各サイトでは、それを伝えようと高めのハードルが設定されています。

しかし、私としてはとにかく継続する大切さを伝えたいと感じています。

焦らず、無理せず、とにかく続けましょう。

自ら作業量を増やしたいと思える日が来たら、頑張ればよいと思います。